トップ >> 自分に合った基礎化粧品

ニキビ改善と予防の基礎化粧品

ニキビは、皮脂が過剰に分泌されてでき、悪化する場合もあります。そのため、基礎化粧品では油分の多いものは避けましょう。皮脂の分泌をコントロールしてくれる、ビタミンC誘導体の化粧水を使いましょう。美白効果もあるため、ニキビ跡の色素沈着も薄くする作用があります。美容液は、ヒアルロン酸やセラミドが配合された保湿のものを使いましょう。乾燥肌でも、ニキビはできます。乳液やクリームは、乾燥する部分に塗りましょう。30代後半からは。徐々に皮脂の量も減るため、全体に塗りましょう。正しい基礎化粧品で予防をしましょう。

美容グッズに関する情報

Copyright 美容に役立つグッズとは? All rights reserved.